fbpx
Close

企業理念

町工場と一緒に未来を創る

MACHICOCOのミッション

「好奇心の種を見つけ職人と共に未来を創る」

・体験、体感できる環境を作ることで隠れた好奇心を発掘し、町工場の未来創りに貢献します

・体験、体感から技術を伝え、職人の技術力・人間力を伝承します。

・人と人、企業と企業を繋げることで製造課題の解決に貢献します。

・チャレンジできる環境を整え、人間力のある人を育てる会社を目指します。

MACHICOCOの行動指針

01.

スピード

ニーズをいち早くキャッチし企画する。アイデアは言葉に出してすぐ行動。トライ&エラーの回転率を早くすることで完成度の高いサービスをいち早く提供する。

02.

チャレンジ

最初からうまくいかないのは当たり前。失敗の可能性もシミュレーションして怖がらずにチャレンジする。シミュレーションとの比較から成果につなげる。

03.

パートナー

違う環境で育った人は違う経験や学びを持っているので「先輩」と考える。どんな人にも敬意を持ち行動。切磋琢磨しながら成長する。

04.

お客さま

ユーザーニーズを重視する。第三者のお客様視点で物事を見聞き、判断する。変化をキャッチし、お客様やファンが喜ぶことを考え提供する。

05.

情熱

自分らしく・我慢しない・やりたいことを全力でやる!

情熱を持って取り組み、やり切る。自己成長は企業全体の成長につながると考え日々勉強する。

06.

感謝

信頼される人になる。些細なことでも感謝を忘れない。助けてもらったら「ありがとうございます」をちゃんと言葉にする。

07.

事実

ファクトベースで行動する。事実を基準に。かもしれない・多分・だろう・そう思うは事実ではなく予想。何事も数値、結果を元に行動をする

08.

ポジティブ!

言い訳なし。否定なし。全ては肯定から考え、答えを導く!でも・だって・どうせ・だから・(だ)けどは禁句。マイナスワードは運も逃げる。

MACHICOCOが目指すもの

私たちは世界を支える技術者の地位を向上させ、町工場と一緒に日本のモノづくり産業の活性を推進する事業を開発運営する会社です。劇的なスピードで変化するこの時代、生産技術は数値化され、誰でも生産できる環境が整ってきます。しかし、創造する力は数値化だけでは培うことができません。時代のスピードに合わせた創造力、製造力、適応力が必須となってきます。MADE IN JAPANブランドを確立してきた日本の創造力、製造力、適応力を繋ぎ、伝え、届けるためにMACHICOCOは「技術体験・技術教育事業」と「製造サポート事業」を展開していきます。


2001年から2018年まで私自身が東大阪の町工場でプレス金型を製造する会社でモノづくりに携わっていました。小さい頃から見ていた町工場は何をやってる会社なのか見当もつかなかった場所です。自分が現場に入り、携わったことで当たり前に使っているモノというモノが町工場で作られていることを知りました。


町工場の技術者さんは皆が「誠実」で「親切」で「思いやり」のある人たちばかり。本当に温かい人ばかりでした。作ることへの妥協はなく、真面目で真っ直ぐでプライドを持って必ずやり遂げる、そんな人たちです。ある時から「町工場にはなかなか入れてもらえない」という声を聞くようになりました。私としては不思議でしたがそれは自分自身にそんな経験がなかったからです。町工場は人と人のつながりがとても大切です。「信用」と「信頼」で繋がっています。しかし、閉鎖的になっているがために繋がることができない環境にあることを知りました。


私が見てきた職人さんの世界、その温かさを業界内の人にも外の人にも伝えたい。そう思って2018年7月2日、MACHICOCOを起業しました。町工場の課題は「販路」「人材」「継承」この3つが数年前からずっと言われていて未だ解決されていません。自分自身の17年間の経験は何をすれば活かすことができるのかを考えてきました。事業をスタートして丸2年。ようやくそれが何かが見え、3年目から事業を組み立て展開していきます。


MACHICOCOは「町工場と一緒に未来を創るチーム」です。

・依頼者の困り事、お悩み

・町工場の困り事、お悩み

・働く人(働きたい人)の視点


を理解している会社です。町工場と連携している「コミュニケーター」であり「プロモーター」であり「ディレクター」だからこそお客様のモノづくりに関わる課題、問題を解決できる価値あるサービスを提供します。

株式会社MACHICOCO
代表取締役 戸屋加代