fbpx
Close

親子料金・学生料金はじめました♫

こんにちは。マチココスタッフちかです。今日は雛祭り。お邪魔させていただいてる工場さんが、マチココ女子3人に三色だんごをくださいました、ウレシイ🍡

町工場に足を踏み入れたお子様は?

町工場で楽しくものづくりやガチのマシンを体験できる「町工場アクティビティ」では、ご要望にお応えして、親子や学生さんでの参加がお得な割引プランを始めました!👨‍👩‍👧

今回は親子でご参加くださった様子をレポート!子供たちはどんな体験をするのでしょう?

親子2組がカトラリー作り(板金加工)の体験会にいらしてくださいました。工場の中を見学してから、ユニークなスプーン&フォークを作ります。🥄

こんなレーザーのマシンを触って、分厚い金属を火花バチバチ散らして切らせてもらいました。自分で操作した方向にレーザーが動き、その形の金属板ができる。初めての体験にドキドキしていた様子でした。

工場を見学しながら「パパあれってさぁ〜、」「あれはこういうことやな」と親子でマシンについてお話していました。ささいなこと感じたこともお父さんには話しやすいですよね。ふだんのおうちではしない会話が生まれるのではないでしょうか。

そして実際にものづくり!自分の手でもくもくとやすりをかけ、自分の好きな文字を刻印し、曲げ加工をします。見たことないマシンを動かす際、集中した真剣な目をしていました。

そしてもカトラリーを作っているときも、「パパ見て〜!曲がった!」「なんでこんなんなってんの?」と親子でお話していました。

自分でつくったカトラリー!口当たりをよくする研磨を体験会後にかけるために、この日はいったん工場でおあずけなのですが。「スプーンまだなん〜〜使いたい〜!!」と心待ちにウズウズしてくれている、と親御さんが後日こっそり教えてくださいました。

職人さんともあたたかく打ち解けて、身近な存在になったんじゃないかな?

町工場の方も、お子様相手に「どうやったらわかりやすく伝わるかな?」と工夫しながら、楽しくご案内いただきました。

そんな体験をお楽しみいただけます!

 

私は大阪の小学校・中学校に通っていましたが、工場体験って無かったんです。(みなさんありましたか?)学校ではゴミ処理場や水道局の見学に行ったくらい。工場っていったら、家族旅行先でちょこっと見学できるお菓子工場くらいしか知りませんでした。

ものづくりの現場を知る機会がないと、その面白さやかっこよさを知ることもない。お家でできる工作の世界観です。そうなると「ものづくりを勉強してみたい、やってみたい」と思うきっかけって本当に少ないと思うんです。

だから、自分の目で見て、喋って、動かして。スゴそうな機械を自分で動かして「わぁ」と驚いたり、「こんなの作れるんだ!」と心躍る体験があると、「ものづくり=楽しいこと」という印象を持てる。将来のいろんな道が広がっていくと思ってます。

私は物理好き・工学部出身でありながらも、ものづくりの面白さに感動した経験は大学4年でした。「もっと早く面白さを知っていたかったなぁ〜…!でも教育でそういう機会に出会わなかったもんなぁ」とちょっぴり悔やんだりするのです。

とまぁ語ってしまいましたが、ものづくりを楽しめる「町工場アクティビティ」では他にも表札やインテリア雑貨をつくるプランもあります♫ 

お得に参加いただける親子料金・学生料金をスタートしました!

工場に足を踏み入れて、職人さんと話して、現場で使われる機械でものを作って。

 

非日常の体験にぜひいらしてください🤩

▼おトクに楽しめる 親子料金・学生料金 はじめました!▼

 

ではでは!

MACHICOCO LINE公式始めました!
LINEでのお問い合わせもお返事いたします。
お気軽にご相談くださいませ♩

ID:machicoco

友だち追加