fbpx
Close

ご意見を即カタチに。30分で「ペッタンケース」試作!

こんにちは。マチココスタッフちかです。板金屋さんにおじゃましていたら身の回りのものに「あれは…板金でいける!あれもいける!」と板金加工探しがクセになってきました。

あっというまに、はい試作!

先日300%達成記念で新しく追加された、ペッタンケース

じつはこのペッタンケース、先日開催したプチBBQで出たご意見をカタチにしました!
来月からオープンする “ペッタンコミュニティ” で、みなさんと「アイディアを形に」していきたい。
今回はその参考としてお話していますね♪

BBQにて…

「熱いから持てないけど、移動させたいなあ」「炭の片付け、もうちょいスムーズにしたいなあ。トレイとかあると楽だよね」「収納するケースほしいな!」

そんなお声をいただきました。

じゃあさっそく「トレイ 兼 ケース」を開発しよう!!

ということで、そこはペッタンコンロ開発者さんの真骨頂。
ふだんは「試作板金屋さん」として、他社も断るような難しいオーダーにも応えてカタチにしてらっしゃるのです。
具体的にどう設計するかを決めたら!

↓ ここから30分でモノが仕上っちゃいました ↓

PC上で図面を書いて…

レーザーでこんな線にカットさせます!

火花を散らして、精度良く金属板が切れていきます。

そして切ったものを曲げる。簡単なようで難しい。
(▼ブレーキプレスという機械。何百トンの力をかけて美しく曲げます)

(▼ペッタンコンロはこんな現場で作られています!またご紹介しますね)

そうして、30分の早さで「できたで」と職人さんが持ってきてくださいました!

「名前は何にしましょ?」「ペッタンケースはどう!?」

そんなこんなであっというまに「ペッタンケース」が完成しました!

通常、こういった「試作」をしようとしても何日とかかってしまったりします。
デザイン屋さん・設計屋さん・せん断/曲げ加工屋さん…といろんな専門家を経て完成するものですが、
デザイン・設計・加工まですべて行える技能を持っている職人さんだからこそ
30分のスピードで試作することができました。

ペッタンコミュニティ』では、こんなふうにモノづくりのプロに
「こんなキャンプ用品がほしい!」を伝えて自分のアイデアを商品化することもできます

今回のクラウドファンディグでご支援いただいた方を、ペッタンコミュニティへご招待いたします。
ぜひ一緒にプチBBQ、キャンプグッズ作りを楽しみましょう!

▶︎ペッタンコミュニティについて

 

◆ 300%記念!新たなリターンを追加しました♪ 追加リターン詳細はこちら
◆ YouTubeにて「ペッタンコンロ」をご紹介・レビューいただきました 動画はこちら
◆ペッタンコにする新発想!1分で組み立てるお一人様用ミニコンロ「ペッタンコンロ」プロジェクトページはこちら

 

▼クラウドファンディグ実施中。100人の仲間を集めたい!▼

MACHICOCO LINE公式始めました!
LINEでのお問い合わせもお返事いたします。
お気軽にご相談くださいませ♩

ID:machicoco

友だち追加