fbpx
Close

オーダーメイドのリングが完成するまで。

こんにちは。MACHICOCOスタッフ・ちかです。

今日は、オリジナルデザインのリング製作をお手伝いしたお話を。

 

ご依頼主はバスケットボール指導者さん。

オリジナルデザインのリングを作りたい!とお考えになった背景として、

「スポーツとモノづくりを繋ぎ新しい形の地域活性を実現したい」と考えていたご依頼主さん。マチココ社長・戸屋と別件で打合せしていたところ、戸屋が身に付けていた「まちここ」という文字のオリジナルリングに一目惚れ!

 

  • 「これはかっこいい。自分が付けていたい。」

    バスケの世界にはチャンピオンリングというものがあり、NBA選手が付けているんだそうです。

    そんな出会いがきっかけでオーダーリングのご依頼がスタート。
  •  
  • しかしお困り事としては「オリジナルデザイン、といっても自分でデザインを考えるのには抵抗があります・・」
  •  
  • この「まちここ」リングは板金工場さんが作ったものでした(デザインから製造まで全部)。

じゃあ、その職人さんに、今回もデザインからまるごとお任せしましょう!とご提案し、リング作りがスタートしました。

 

 

①デザイン

職人さん自らリサーチとしてご依頼主のお話を聞き、ご依頼主の想いや業界のことをリサーチ。さらに実際にバスケをして肌感や雰囲気を理解し、デザイン提案。

  •  

②設計

 

③製造:カット→曲げ加工→表面仕上げ(磨き)
 
文字にカットした素材をリングに成形。
金属を丸くする、しかも指のサイズに合わせて。これはすごく難しい作業…現場の職人さんの真骨頂です。
簡単にくるっと巻いてるのではなく、少しづつ丁寧に巻いていきます。根気と腕のいる工程。
0.1ミリ以下のスケール感で生きている職人さんだからこそできる技。
  •  

オリジナルデザインのリングが1週間で完成!

 
 

このように職人さんがコーチの想いを聞き、デザインし、形にしたオリジナルリングをお届けすることができました。この笑顔は嬉しいっっ✨

 

他にも製造のご相談事例をたくさん紹介しています♫ 

▼ ぜひ見てみてください😊 ▼

MACHICOCO LINE公式始めました!
LINEでのお問い合わせもお返事いたします。
お気軽にご相談くださいませ♩

ID:machicoco

友だち追加