fbpx
Close

【レポート】板金加工基礎講座を開催!どうでしたか?

こんにちは。MACHICOCOスタッフ・ちかです。

先日土曜日、マチココ技能スクール「板金加工基礎講座」を開催しました!講師は精密板金加工を専門とする豊里金属工業の社長さん。うしろでボヤけてる左のお方です。笑

はじめは座学。板金加工とは?製造工程って?

図面の見方や、板金加工に欠かせない「展開」の考え方を学び、自分で図面を仕上げます。

 

今回は塗装屋さんも「図面を学びたい」とご参加くださいました。加工の寸法の精度となる“寸法公差”について「塗装の厚みも考慮して寸法狙ってます」と講師のお話が出たときには、次工程の塗装屋さん側からのお話も一緒で聞けたのは貴重でした〜〜!

(ちなみにこの塗装屋さんが講師を務める「塗装基礎講座」を開催予定です〜〜😎💪

この座学で金属を曲げたときの伸び縮みをしっかり考慮して

「この寸法の箱が仕上がるには…((計算中…))よし!曲げる前の寸法としては、この長さや!」と自分で寸法を考えます。

 

その展開図どおりに、実際にモノをつくるぞ〜!

ということで現場へGO🏃‍♂️

金属板を曲げて、箱をつくります。

はたして、狙い通りの寸法に仕上がるかな〜!?

展開図どおりに測定→切断→やすりがけで端面を仕上げ→曲げ加工をします。

座学で概要や原理を理解しても、現場作業や工程を知らないと、ちょっとピンとこないこともある様子。でも、現場で&自分で体験することで「なるほど!こういうことですね!」と理解が深まった様子でした。

さて・・自分の狙いどおりの寸法にできたかな・・?!測るときはドキドキ。

「思ったよりも金属って伸び縮みするねんな」「ああ、曲げ作業ってここが難しいんやな」自分で計算→加工を一通り体験したことで、いろんな気づきがあったのではないでしょうか。

さいごにはしっかり学べたか?テストがありますよ🔥

合格者のかたには、マチココ技能スクール認定証をお渡しします🏅

今回受講くださった皆様に、感想をききましたので最後にご紹介。

▼今回お越しくださった理由はなんですか?

▼特に良かったところはありましたか?

「楽しく学ぶ」これをとっても大事にしています。自分でやるから楽しい。楽しいからしっかり覚える・身に付く!

 

皆様にご受講して意見を頂戴し、講座の内容をどんどんブラッシュアップしていきます。💪

さらに良いものにしていきますのでぜひご受講ください〜!次回は5月15日(土)開催です。

▼ 5月15日(土)にも開催! ▼

MACHICOCO LINE公式始めました!
LINEでのお問い合わせもお返事いたします。
お気軽にご相談くださいませ♩

ID:machicoco

友だち追加